So-net無料ブログ作成
検索選択
バリ旅行2009 ブログトップ
前の10件 | -

バリへ(その15) [バリ旅行2009]

 バリへ行ってきまして、1カ月ほどが過ぎました。ここへきてようやく総括となります(笑)。

 初めてのバリは、それはそれは楽しく、スパやらマリンスポーツやらを超満喫することができました。

 現地の方々はとても大らかでして、日本語を話せる方が多いみたいです。私は、「You, Shunsuke Nakamura??」と、よく声を掛けられました(笑)。

 バリの物価はやや高めです。これは観光客向けの価格と行っても良いのかも知れません。チャーハンとか焼きそばとか、普通に600円ぐらいしてました。2~3人で食事すると2000~3000円となるぐらいです。ちなみに、エビアンは170円ぐらいです。ジャカルタとかへ行くと、また違ったプライシングになると思います。


 短い旅行でしたが、とても貴重な体験ができました。今度はもう少しインドネシアの文化をさらに深く触れるように、長い期間で遊びに行ってみたいと思います。

 ほんとに、今振り返ってみても、実に有意義な旅行だったと思います。


 今回の旅行を経て、新婚旅行の候補地として、バリのFour Seasons Hotelsが新たに挙がりました(笑)。

バリへ(その14) [バリ旅行2009]

 バリで購入したお土産をご紹介致します。

 最後は、家族と会社関係の皆さんへ。これらは、デパートで購入しました。バリはコーヒーが有名なので、コーヒーを主に、マンゴーお菓子やら、ジンジャーの飴、ココナッツの飴、チョコレートチョイスしました。

DSC03130.JPG

DSC03129.JPG

DSC03128.JPG

DSC03127.JPG

 店員さんに一番美味しいコーヒーをチョイスしてもらったので、どんな味か楽しみです。バリのコーヒーはとっても苦いんですよね(笑)。



 どうやら、ショウガのアメは外れたみたいです(笑)。

バリへ(その13) [バリ旅行2009]

 バリで購入したお土産をご紹介致します。

 次は、姫とMさんへ。

DSC03123.JPG

DSC03124.JPG

 こちらもさんざん迷ったあげく、スパグッツをチョイス

 近々お渡ししますので。お楽しみを。

バリへ(その12) [バリ旅行2009]

 バリで購入したお土産をご紹介致します。

 まずは、自分のお土産から。さんざん迷ったんですが、エッセンシャルオイルセットチョイスしました。最近は、映画を見ながらアロマをやるのがマイブームなもので。

DSC03122.JPG

DSC03121.JPG

 まーなっつっても、名称は変わったものの、あのリッツのスパですから、スパショップもなかなか豪華な感じでした。ドル、円、ルピア、何でも使えるようでしたが、私は余っていたドルでの支払いを。私のヘナチョコ英語を聞き取ってくれる素晴らしいスタッフが揃っております(笑)。

バリへ(その11) [バリ旅行2009]

 バリ旅行に当たって、サンダルを2足購入しました。普段のポリシー貫いてAirMaxでビーチを歩くのは・・・と思いまして。

DSC02895.JPG

DSC02896.JPG

 当初、ビーチサンダルのみと考えておりましたが、マリンスポーツ時には踵がホールドされるものがよりベターという情報をキャッチしまして。出発前日にCROCSを購入しました。

DSC02900.JPG

 CROCSは世界でも大ブレーク中のようで、バリでも履いている多く見かけました。が、もちろんピンクは私だけで、とっても目立ってました(笑)。ピンク・タイフーンです(笑)。

 CROCS、なかなかの履き心地で、また歩きやすく、かなりのお気に入りとなりました。


 まーマリンスポーツのときは、結局裸足でしたが(笑)。

バリへ(その10) [バリ旅行2009]

 バリ旅行の5日目を振り返ります。まーこの日は移動のみですが(笑)。

 8時 成田空港に到着。深夜フライトだったもので。以前は飛行機でもぐっすり寝られたんですが、ここ数年のフライトを振り返ると全然寝られなくなってしまいました。歳のせいでしょうか(笑)。なので睡眠時間は2hぐらいでした。あとは、窓側の席だったもので、ずーーーと空と雲を見てました。

 8時40分 解散。

 9時5分 リムジンバスへ。

 11時15分 最寄駅に到着。

 11時25分 吉野家でお昼を。

 12時20分 自宅へ到着。

 帰宅後、すげー眠かったんですが、ここは我慢しまして。今寝ると生活リズムが絶対に崩れるなーと。洗濯とか片付けとか、写真の整理などして過ごしました。

 というようなスケジュールでした。

 いっつもそうですが、やっぱり、海外旅行から帰ってくると安心感はあるのですが、昨日までリッツで寝泊まりしてたのに・・・これが現実だーと感じるさみしさ全開です(笑)。エネルギーもチャージできたので、全力でやるべきことをやることにします!!

 3泊5日、超濃密な日だったと思います。バリへは初めてでしたが、とても良いところだと思います。バリの方は人柄もよく、とても大らかな感じです。少々日本人ばっかりでしたが(笑)。

 また機会を作って、ぜひ行きたいと思います。



 バリ旅行編、もうちょいネタがあるので、今しばらくお付き合いを頂けばと思います。

バリへ(その9) [バリ旅行2009]

 バリ旅行の4日目を振り返ります。

 7時 起床。

 8時 朝食。この日が一番良い席でした(笑)。スパが控えているので、そこそこに。

 9時 スパ開始。

 アルジュナ(メンズ・パッケージ)を受けました。

arjuna_for_men01_1.jpg

 Pic出典:http://www.ayanaresort.com/jp/spa/special_packages/

 過去に何度もスパ経験はありますが、今回が最高に贅沢タイムでした。その分お値段も250ドルと過去最高でした(笑)。

 プログラムはこんな感じです。

 ベランダにて足を洗って頂いたあと、室内に戻って全身スクラブ。シャワーを浴びてから、バラのお風呂へ。インド洋を眺めながら、冷たいお茶とフルーツ盛り合わせを頂く。王様になった気分です。そのあとは、全身マッサージとヘッドマッサージ。で、ナチュラルフェイシャル。ここまででおよそ2時間30分。

 そして、部屋を移り、スパのカフェで昼食を頂きまして(1時間)。

 昼食後、今度はヘッドスパ。ヘッドスパは初めてでしたが、これまたすげー気持ち良かったです。ものすごいキューティクル効果抜群で、帰国して数日経ちますが、サラサラ感全開です(笑)。

 トータル4時間30分。またここに来るべし、と心に誓いました。

 14時 部屋に戻ってチェックアウト。

 14時30分 荷物を預かってもらいショッピングへ。

 15時から19時 免税店やらデパートやらで買い物買い物。デパートで家族等へのお土産を大量購入(笑)。ちょうど夕日が海に沈むころだったんで、しばしボケーっと。

DSC03110-1.JPG

DSC03119.JPG

 19時-20時 夕食。シーフードをガッツリと。

 21時 ホテルに戻って。JTBの方とともに空港へ。

 23時25分 搭乗。


 といった感じです。

 この日は何と言ってもスパに限ります。あんなすげースパがあるとは恐れ入りました。チップももちろん。ホント一生懸命さが伝わってきます。 

バリへ(その8) [バリ旅行2009]

 バリ旅行の3日目を振り返ります。

 6時 起床。朝食。

 8時 ロビー集合。今日はオプショナルツアーのラフティングを。

 11時ごろ。アユン川のスタート地点に到着。着替えて(ヘルメットとライフジャケットにオールを装備)、いざスタート。

 私たちのボートは、インドネシアの学生さん3人との混合でした。インストラクターのお兄ちゃんが非常に気さくな方で、すげー盛り上がりながらの川下りとなりました。乗りの良さからミッキー帝国のインストラクターを思い出しました。

DSC03046.JPG

 メンバー間で、多少なりとも英語での交流もあって、色々な意味で楽しかったです(笑)。インドネシアの若い方は日本の文化に興味があるようで、原宿、秋葉原、ドラマ、映画、音楽、食事、などなど質問を受けました。今度は、寿司ネタを英語で言える準備が必要です(笑)。

 13時30分 シャワーを浴びて昼食。インドネシア料理のビュッフェでした。

 15時 ホテル着。

 16時 ホテルの写真を撮りにその辺りを散策。少々早めにスパへ行き、自分のお土産と友人へのお土産としてスパグッツを購入(これは後日ご紹介致します)。

DSC02941.JPG

DSC03076.JPG

DSC03079.JPG

 17時 AYANAのスパへ。今回はアクアトニック・プールへ。これは、脂肪を燃焼させるプログラムを順次こなすもので、ジェットバスやバブルバスなど12種類のエクササイズゾーンからなっております。インド洋に夕日が沈むのを見ながら、バブルバスで癒されるのは最高に気持ち良かったです。今、改めて振り返っても、映画のワンシーンが目の前で再現されているようで。バリは天国に近いと言われておりますが、非常に納得です。

 アクアトニック・プールの詳細はこちら:http://www.arunabhuana-bali.com/balimania/mania46.htm

pool_map.jpg

 20時20分 夕食を食べにブンブ・バリへ。タクシーで25分。たしか70000ルピアだったので560円ぐらい。

 20時50分 食事開始。バリ料理の有名店で、店員さんも日本語が皆さん流暢で驚きます。料理を選ぶのもサポートしていただき、最高のインドネシア料理を堪能することができました(笑)。串焼き最高(笑)。

 23時 ホテル着。


 ラフティングはたぶん10kmぐらいのロングラン。これもバリならではかと思います。異国の方との共同作業はなかなかのものでした。

 やっぱ、スパは何度行っても最高ですねぇ。スパは生涯やめることができないと思います。スパもだいぶ慣れてきた感じがします(笑)。

バリへ(その7) [バリ旅行2009]

 バリ旅行の2日目を振り返ります。

 7時起床 シャワーを浴びた後、朝食を食べに。インド洋を見ながらの朝食に感動。朝は涼しくて、なかなか快適です。

 9時 ロビーに集合し、タンジュン・ブノアビーチにてマリンスポーツをしに。

 9時30分 マリンスポーツ開始。

マリンスポーツ:
(1)バナナボート:思ったよりも豪快なスピードで。油断すると落ちそうになります(笑)。

86350050001240960.jpg

(2)フライフィッシュ:人生で初めて空飛びました(笑)。

7.jpg

(3)ジェットスキー:これが一番面白かったです。バリではジェットスキーの免許は必要なく、自分で運転することができます(後ろにインストラクターのお兄ちゃん)。波のあまり立っていない所をかっ飛ばすのは最高に気持ち良かったです。

86350050001240950.jpg

(4)スノーケリング:予想以上に面白かったです。足ヒレを付けて初めて泳ぎました。パンを持っていると魚がわんさかとやってきました(笑)。まだまだ自分が泳げることを実感して良かったです。

9999999999_M05486_m.jpg

(5)パラセイリング:ホントに空飛びました。5minぐらいでしたが、非常に気持ち良かったです。まったく怖くなくて、実に爽快な気分になりました。

marinesport_parasailing1.jpg

 *上記写真はイメージです。

 私のデジカメが防水でなかったため、事前に防水使い捨てカメラを購入し、こちらで写真を撮りました。フレンズの皆さんには、実際の様子をお見せできるかと思います。また、今は、フィルムをデジタル化してくれるサービスがあるようなので、近々それを受けてみたいと思います。

 防水の使い捨てカメラも現像が完了しておりまいて。なかなか良く撮れていると思いますので、デジタル化が済み次第Blogでご紹介できると思います。

 12時30分 昼食。インドネシア料理を。やっぱり全般的に少々スパイシーです。

 13時30分 着替えて、ホテル到着。

 14時 次のオプショナルツアーの集合時間まで時間があったので、急きょホテルのスパへ。マッサージのみで75minのコースをチョイス。午前の疲れが吹っ飛ぶ最高に至福なひと時でした。

 ・トラディショナル・バリニーズ・マッサージ:75min、85ドル

traditional_balinese_massage01_1.jpg

 Pic出典:http://www.ayanaresort.com/jp/spa/body_and_facial/

 16時30分 ウルワツ寺院とケッチャックダンスを見に。バリ島最南端にある夕日鑑賞の絶景ポイント。その後、ケッチャックダンスを堪能し、夕食はFour Seasons Resorts Baliでシーフードを。最高に美味しかったです(笑)。

DSC02989.JPG

DSC02993.JPG

DSC03011.JPG

 22時ごろ ホテル着。ちょいとホテルのプールサイドを散歩。バリの朝夕は割と涼しく少々肌寒かったのですが。異国の方々はプールではしゃいでおられました。いやいや、マジで冷たいって(笑)。

 24時 就寝


 マリンスポーツはすべてが初めての体験だったもので、非常に楽しかったです。特にジェットスキーは一度やったら病みつきになりそうです(笑)。

バリへ(その6) [バリ旅行2009]

 バリ旅行を振り返ってみたいと思います。まずは1日目です。

 7時30分 起床。余裕を持ってゆったりと起きてみました。あんまり寝られずで、5時間ぐらいの睡眠といった感じです。荷物の最終確認と戸締りをしっかりして、いざ出発。

 10時30分 リムジンバス乗り場に到着。スーツケースを預けてふらふらしていたら吉野家を発見。とりあえず食しておきました(笑)。リムジンバスの乗車は8人のみで、とてもゆっくりできました。

 13時10分 成田空港に到着。平日もあってか、中はかなりガラガラでした。

 13時40分 友人と合流。JTBのカウンターにて航空券をもらい、円をドルとルピアに交換して、チェックイン。搭乗時間になるまで免税店をフラフラと。

 15時40分 搭乗時間になり飛行機へ。今回はJALです。2004年に中国雲南省へ行った時以来です。エンジンが片翼に2機ついている飛行機でテンション上がる。3人席で私が真ん中。窓側のマダムが、私と同じ県出身ってこともありそこそこ会話が弾む。ご親戚がG市に住んでいるとのことで(笑)。

 22時ごろ バリのデンパサール空港に到着。飛行時間は約7時間で、日本との時差は1時間。初めて赤道を越えて、遠くへ来たもんだと感動してました。

 23時10分ごろ JTBの方とともにワゴン車でAYANAホテル(旧リッツ・カールトン)へ。車中でオプショナルツアーの詳細を教えて頂く。

 23時40分ごろ AYANAホテル到着。超豪華過ぎでテンション上がりまくる。

 という1日でした。夕方便ということもあり、この日は移動で終わりました。

 ホテルはリッツ・カールトンからAYANAへと名称のみ変更でしたので、施設の豪華さはもちろんのこと、さすがにスタッフのレベルの高さは素晴らしかったです。

DSC02941.JPG

DSC03071.JPG

DSC03072.JPG

前の10件 | - バリ旅行2009 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。